圧倒的に安い移動手段

婦人

安さと快適さに満足できる

遠出をするときにできるだけ費用を抑えたい。そんな時に是非とも利用したいのが格安バスです。新幹線や飛行機と比べて、距離に対しての料金が圧倒的に低いのが格安バスの最大のメリットです。昔は格安バスに対して「狭い、寝られない、うるさい」といった漠然としたイメージを持つ方が多くいましたが、バス選びさえ間違わなければ、最近の格安バスは値段以上に快適な乗り物です。例えば夜行バスならば、熟睡するのに適した環境を提供してくれるものが少なくないですし、中には映画を見たりゲームをしたりすることができる高速バスもあります。昔のイメージとは異なり、最近の格安バスはうまく利用すれば価格以上に魅力的な移動手段なのです。費用については「座席の種類」「閑散期なのか繁忙期なのか」によってだいぶ変わってくるので注意が必要です。座席の種類とは「3列シート、4列シート」という類のもので、列が増えるほど安くなる傾向にあります。また平日は安い運賃も、金〜日曜日や、帰省ラッシュ時などには割高になることがあります。参考までに東京〜大阪間であれば、最安値の目安として閑散期であれば2000〜3000円、繁忙期であれば5000円くらいが相場です。また、少しでも快適な環境で乗りたい場合は、利用する時期などに気を付ける必要があります。例えば学生の長期休暇中にテーマパークを経由するルートは非常に混雑することが予想されます。また、トイレ横の席や真冬の窓側の席などに座ることになると、快適さが損なわれてしまいます。座席を指定できる格安バスを利用することで、価格以上の満足感を得られるでしょう。

Copyright© 2018 格安バスに乗ってお得感満載の旅行へ出発進行!【運賃が安い】 All Rights Reserved.